公開日:2022年8月31日

キャンペーンを開催するにあたってターゲット層に案内状を送り、開催の旨や概要を説明します。案内状が届かなかったり、内容に誤りがあったりした場合には、思うような集客を見込めません。本記事では、キャンペーンの案内状に使える例文を紹介します。あわせて、キャンペーンの案内状についての書き方とマナーや送るタイミングなどについても説明します。

キャンペーンの案内状の例文【キャンペーン別】

キャンペーンの案内状で使える例文をキャンペーンの内容や季節別にご紹介します。

年度末売り尽くしキャンペーン

タイトル【年度末大特価】年度末売り尽くしキャンペーン開催のお知らせ
本文お客様各位

日頃より◯◯店をご利用いただき誠にありがとうございます。
さて、年度末売り尽くしキャンペーンを開催することが決定いたしましたのでお知らせします。

詳細は下記の通りでございます。

・年度末売り尽くしキャンペーンの詳細

開催期間
◯月◯日(◯曜日)~◯月◯日(◯曜日)

開催店舗
◯◯店、◯◯店、◯◯店

対象商品
全品◯◯%~◯◯%割引

お問い合わせ:フリーコール 0120-000-000

——————————————————————
株式会社◯◯◯◯
〒111-0000
東京都◯◯区◯◯
TEL:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
FAX:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
URL:https://◯◯◯◯.co.jp/

季節のキャンペーン

タイトル【サマーキャンペーン開催】10,000円以上お買い上げのお客さまに◯◯プレゼント
本文お客様各位

日頃より◯◯店をご利用いただき誠にありがとうございます。

さてこの度、◯◯店ではキャンペーン期間中に10,000円以上お買い上げのお客様に
先着で○○をプレゼントさせていただきます。

ぜひともこの機会に、弊社製品のご購入をご検討お願い申し上げます。

・〇〇プレゼントキャンペーンの詳細

開催期間
◯月◯日(◯曜日)~◯月◯日(◯曜日)
*在庫に限りがございますので、期間中であっても在庫がなくなり次第終了となります。

開催店舗
◯◯店
*キャンペーンの対象店舗は上記のみです。

内容
期間中に◯◯店で10,000円以上お買い上げのお客様に先着で◯◯をプレゼントさせていただきます。
◯◯は数に限りがございますので、期間中でも在庫がなくなり次第終了となります。

お問い合わせ:フリーコール 0120-000-000

——————————————————————
株式会社◯◯◯◯
〒111-0000東京都◯◯区◯◯
TEL:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
FAX:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
URL:https://◯◯◯◯.co.jp/

限定キャンペーン

タイトル【店内商品最大◯◯%OFF】限定キャンペーン開催のご案内
本文お客様各位

いつも◯◯店をご愛顧いただきありがとうございます。

今回のご案内はお得意様に限る特別なお知らせです。

日ごろの感謝の気持ちを込めて、◯月◯日(◯曜日)~◯月◯日(◯曜日)限定で
全品◯◯%OFF(一部商品を除く)のキャンペーンを開催させていただくことになりました。

・キャンペーンの詳細

開催期間
◯月◯日(◯曜日)~◯月◯日(◯曜日)

開催店舗
全店舗

対象商品
全品◯◯%OFF*一部商品を除きます。

お得意様のみにご案内させていただく、お得なキャンペーンとなっております。この機会にお近くの店舗に立ち寄ってみてください。

——————————————————————
株式会社◯◯◯◯
〒111-0000東京都◯◯区◯◯
TEL:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
FAX:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
URL:https://◯◯◯◯.co.jp/

記念品贈呈キャンペーン

タイトル記念品贈呈キャンペーン開催のご案内
本文時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

日頃よりご贔屓を賜り厚く御礼申し上げます。

さて今年も◯◯キャンペーンの季節となりました。

期間中にお越しいただきましたお客様には、記念品を先着でプレゼントさせていただきます。
記念品は在庫がなくなり次第終了となりますこと、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

・記念品贈呈キャンペーンの詳細

開催期間
◯月◯日(◯曜日)~◯月◯日(◯曜日)
*在庫に限りがございますので、在庫がなくなり次第終了となります。

開催店舗
〇〇本店(所在地)

内容期間中に◯◯本店にお越しのお客様に先着で◯◯をプレゼントさせていただきます。
◯◯は数に限りがございますので、期間中でも在庫がなくなり次第終了となります。

お問い合わせ:フリーコール 0120-000-000
——————————————————————
株式会社◯◯◯◯
〒111-0000東京都◯◯区◯◯
TEL:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
FAX:03-◯◯◯◯-◯◯◯◯
URL:https://◯◯◯◯.co.jp/

案内状の選び方

キャンペーンの案内状を紙で送る場合、以下のいずれかを利用することが一般的です。

・はがき

・書面

案内状をはがきで送る場合、封筒よりも郵送料を抑えることができます。また、受け取り手は開封しなくても記載内容を確認できるため、受け取ったものの開封に至らなかったという事態を防げます。

ビジネスの場面で、案内状を書面で送る場合、A4用紙に内容を明記し、封筒に入れて送ることが一般的です。受け取り手に対して丁寧な印象を与えられる他、チラシを同封することもできます。

キャンペーンの案内状の書き方とマナーを紹介

キャンペーンの案内状を作成する際は、相手に失礼がないよう書き方とマナーに注意してください。

以下、キャンペーンの案内状を作成する際の書き方とマナーを確認していきましょう。

前文

ビジネスシーンにおける案内状では、拝啓や敬具などの頭語・結語を用いるのがマナーとされています。時候の挨拶を加えるなど儀礼的な表現が好ましいという見方もあります。

ただし、キャンペーンのターゲット層やキャンペーンの内容によっては、上述の限りではありません。例えば、中高生を対象にしたキャンペーンを開催する場合は、カジュアルな表現の案内が好まれる傾向にあります。

主文

要件を簡潔に書くことが重要です。丁寧な文面を心掛けるあまり、必要以上に長文にならないように気をつけてください。

以下、案内状を送る場面ごとに主文を書く上でのポイントを見ていきましょう。

取引上の案内状の場合

  • 誰が
  • 何を
  • どうしたのか

を案内します。

行事、及び会合の案内状の場合

  • 趣旨
  • 開催日時
  • 開催場所
  • 会費
  • 出欠の確認(出欠の返事を求める場合、返信方法と期日を明記)

を案内します。

末文

結びの部分です。相手の健康に対する配慮や今後もご愛顧をお願いする一文、もしくは参加をお願いする一文が好ましいとされています。

また、末文に文章で済ます略儀への許しを請う一文を加えることも、ビジネスにおける礼儀に則っています。

キャンペーンの案内状を送るタイミングは?

キャンペーンの案内状は送るタイミングが重要です。タイミングを誤ると、来客率や参加率の低下にも繋がるため気をつけましょう。

キャンペーンの案内状を一週間前に送った場合、すでに予定が入っているため参加できないというケースが多いです。かといって、一ヵ月前に送ると、キャンペーンについて忘れられることもあります。

キャンペーンの案内状は開催日の約2週間前に届くように送るのがベターとされています。予定を立てやすく、忘れられることを回避しやすいタイミングといえるでしょう。

また、出欠の返信が必要な案内状の場合、開催日の2ヵ月前には相手に届いているのがマナーです。相手にスケジュール調整や返信の余裕をある程度与えることが大切です。

キャンペーンの案内を送るならSMSもおすすめ

キャンペーンの案内を送るならSMSがおすすめです。SMSは電子メールよりも受信に気づきやすく、かつ開封率も高いため、相手に伝達事項が伝わることを期待できます。

キャンペーンの案内を予定よりも遅れて送ることになってしまった場合、相手の元に短時間で届くSMSを活用することで問題が解決することもあるでしょう。

また、多くの人がスマートフォンを利用している現在、個人に対してキャンペーンの案内を送る際にもSMSの利用をおすすめできます。紙の案内状は懇親丁寧な印象を与えることができるものの、他の郵便物の間に挟まって見落とされてしまうこともあるかもしれません。また、電子メールの場合、スマホと比較して通知に気づきにくいものです。

開封率が高く、短時間で届くSMSを活用することで、キャンペーンの案内状が送り先の相手の目に留まりやすいと考えられます。

法人向けSMS送信サービスなら「KDDI Message Cast」

KDDI Message CastはKDDIとSupershipが共同運営するSMS送信サービスです。大手通信会社KDDIならではのノウハウを活かしたサービスで、高い到達率を実現しています。

最大で660文字の長文を配信できるため、伝達内容を詳細に記すこともできます。また、料金は一通ごとに発生するため、初期費用や月額利用料などは不要です。もちろん、届かない配信については請求対象外となります。

サポートは24時間365日受け付けており、監視運用サポートもあるので、安心して利用できます。

まとめ

魅力的なキャンペーンを開催したとしても、案内状の内容や送るタイミングによっては思っていたよりも人が集まらないこともあります。キャンペーンの案内状を出す際はマナーに則った上で、キャンペーンのよさが伝わるよう工夫が必要です。

キャンペーンの案内状には書面や電子メールなどいくつかの種類がありますが、SMSの利用がおすすめです。送信から受信まで時間がかからない他、受け取った相手は移動先などでも気軽に目を通すことができます。

▼KDDI Message Cast(KDDIメッセージキャスト)詳しくはこちら

https://sms.supership.jp/