2023年2月2日
業種
地方自治体
従業員数
36,922名(令和4年4月1日現在)
課題
爆発的な感染拡大に伴い、新規陽性者への電話連絡が 追いつかなくなって、職員に多大な業務負担がかかっていた。 療養中に利用できるサービスの説明に多くの時間を要していた。

新型コロナウイルス・陽性者への連絡にSMSを活用。
電話連絡の負担を軽減し、“命を守るケア”に注力。

導入後の効果

電話連絡の負担を軽減。重症化リスクの高い人へ、集中ケアが可能に

従来、電話で行っていた新規陽性者への連絡を「KDDI Message Cast」に切り替えたことで、職員の負担を劇的に軽減。1日当たり350時間もの業務を削減できた。

髙倉様は「我々は何よりも市民の命を守ることを最優先に取り組みを続けてきましたが、SMSを活用することで、保健師や職員を電話連絡業務から解放でき、重症化リスクの高い陽性者へのケアに集中できるようになりました。今や、情報伝達はスマートフォンが主役の時代なので、SMSでの連絡も市民の皆さまにスムーズに受け入れられています」と言う。

RPAとの連携でメッセージ送信の自動化を達成

さらに同市では、「KDDI Message Cast」とRPAを連携させ、新規陽性者に対するSMS送信の自動化にも成功している。

小田様は「HER-SYSや、医療機関からの連絡をもとに市役所で作成したデータベースから新規陽性者情報をダウンロードし、メッセージ内へのID番号の差し込みから、一斉送信するところまで、ほぼ全自動で行うことが可能になりました。『KDDI Message Cast』はもちろん、RPA の設定などについてもKDDIからサポートしてもらい大変助かりました」と対応力を評価する。

最近の導入事例

不動産会社
エアコンクリーニング告知案内をDMから+メッセージの配信に切り替え。 新規申込み受付率は前年比2.3倍、収益率も2.2倍に増加。

業種
不動産
従業員数
-
取り組み
エアコンクリーニングの告知案内を+メッセージで配信し、新規申込受付率が前年比2.3倍、収益率も2.2倍に増加

アウディジャパン販売株式会社 Audi 堺
予約時間通りの点検実施率が、5割から8~9割に改善されたことでお客さま満足度が向上。また、スタッフ一人当たりの残業を月10時間削減。

業種
自動車
従業員数
400名
取り組み
点検日のリマインドをSMSで送り予約時間通りの点検実施率が5割から8~9割に改善

地方独立行政法人 大阪市民病院機構
大阪市立総合医療センター
「診断書や公費書類の完成連絡」をSMSで実施することで電話時間130分/日削減、電話代12万円(4カ月)削減、完成後1週間以内の交付率を5.4%改善

業種
医療
従業員数
2,342名
取り組み
「診断書や公費書類の完成連絡」をSMSで実施することで電話時間130分/日削減、電話代12万円(4カ月)削減、完成後1週間以内の交付率を5.4%改善

株式会社エイチームフィナジー
Salesforce連携により誤配信ゼロを目指す

業種
保険
従業員数
30名
取り組み
Salesforce連携により誤配信ゼロを目指す

株式会社Scale Management
SalesforceとKDDI Message Castを連携し、
セミナー参加率+5~10%改善

業種
人材
従業員数
15名
取り組み
SalesforceとKDDI Message Castを連携し、セミナー参加率+5~10%改善

ネッツトヨタ南九州株式会社
予約リマインド作業をSMSに切り替えることで「工数80時間削減、コスト100万円削減、遅刻率5%改善」

業種
自動車
従業員数
137名 ※2023年7月現在
取り組み
従来電話とはがきで行っていた予約リマインド作業をKDDI Message Cast for Salesforceで実施